FC2ブログ

労働基準監督署

先日、研修に行ってまいりました。その中でとても怖い数字が出てましたので、お知らせを致します。
 全国の労働基準監督署の相談件数は、1年間で114万件あったそうです。
地方別の数字を見ると、東京都・神奈川県で合計17万件であったのが、
大阪府・兵庫県で約20万件あったそうです。
 会社数や人口比でみると大阪府・兵庫県が圧倒しております。(特に西宮管内が多いようです)
関西にある事業所は怖いですね。
 相談内容はトップ2が突出しており、次の2つでほとんどです。
  ①未払賃金を含む金銭トラブル
  ②不当解雇    だそうです。

 事業者としては、就業規則をきちんと作成・周知し、段階を踏んだ対処が必要です。
スポンサーサイト



         
プロフィール

城谷裕司

Author:城谷裕司
知らないことで損をしてませんか?
 法律の施行前には、法律を国民に公布することにより知らしめております。
 法律や手続きを知らないことは、自らのリスクとして受け入れなければなりません。
 弊所は、司法書士・行政書士・社会保険労務士等複数の資格を併せ持ち、皆様の疑問を総合的に判断・解決し、皆様にご満足いただけるよう頑張っております。