FC2ブログ

神戸商工だより

神戸商工会議所発行の神戸商工だより5月号に私が掲載されてます。
「消費税率引き上げに負けない経営力の向上を」というタイトルでお話をさせていただきました。
安倍内閣になって以来、助成金や補助金の支給が大変手厚くなってます。
また、神戸商工だよりにも書いておりますとおり、「少人数私募債」の活用もご検討ください。

新潟酒の陣

先週の土日に新潟へ行って参りました。
毎年新潟では全蔵元が出展する一大イベントがあります。
「新潟酒の陣」というイベントで2日間で約10万人が来場されます。

今回、当蔵はスパークリング(微発泡)のお酒を出してみました。
写真の通り、①純米酒②梅酒③ル・レクチェ酒の3種類です。
 滅茶苦茶評判(特に女性)が良かったので、用意した500本がすぐに完売してしまいました。
人気爆発の予感です。
   2014031609540000.jpg

散歩してきました

1394263377978.jpg

うちのココです。2回目の登場です。事業計画書を書くのに疲れたので公園まで行ってきました。

小規模事業者持続化補助金

先週木曜日に神5月号の会報の打合せに戸商工会議所へ行ってきました。
その時良い情報を見つけてきましたので下記にご案内いたします。

それは「小規模事業者持続化補助金」です。

小規模事業者が商工会議所等と一体となって販路開拓に取り組む費用の2/3(上限50万円)を助成してくれます。
(雇用を増加させる取組については上限100万円)

第1次受付締切は、今月28日までです。
私も事務所案内を作成しようと考えてますので、この補助金にトライしてみようと思ってます。
今、自宅で必死に計画書を作ってます。

ご興味のある方は、http://www.jizokukahojokin.info にアクセスしてください。

経営者保証に関するガイドライン

中小企業庁から、経営者保証に関するガイドラインが出されました。(転写します)
概要は下記の通りです。

「経営者保証に関するガイドライン」の概要
経営者保証に関するガイドラインは、経営者の個人保証について、
(1)法人と個人が明確に分離されている場合などに、経営者の個人保証を求めないこと
(2)多額の個人保証を行っていても、早期に事業再生や廃業を決断した際に一定の生活費等(従来の自由財産99万円に
  加え、年齢等に応じて100万円~360万円)を残すことや、「華美でない」自宅に住み続けられることなどを検討すること
(3)保証債務の履行時に返済しきれない債務残額は原則として免除すること

などを定めることにより、経営者保証の弊害を解消し、経営者による思い切った事業展開や、早期事業再生等を応援します。
第三者保証人についても、上記(2),(3)については経営者本人と同様の取扱となります。

ガイドラインの詳細は、日本商工会議所及び全国銀行協会のHPをご覧ください。
日本商工会議所 HP:http://www.jcci.or.jp/news/2014/0116130000.html
全国銀行協会  HP:http://www.zenginkyo.or.jp/news/2014/01/16130000.html
プロフィール

城谷裕司

Author:城谷裕司
知らないことで損をしてませんか?
 法律の施行前には、法律を国民に公布することにより知らしめております。
 法律や手続きを知らないことは、自らのリスクとして受け入れなければなりません。
 弊所は、司法書士・行政書士・社会保険労務士等複数の資格を併せ持ち、皆様の疑問を総合的に判断・解決し、皆様にご満足いただけるよう頑張っております。